ぴょんぴょん舎オンラインショップ

  • FAXでのご注文はこちら 019-691-7522 受付時間 24時間
  • お電話でのご注文お問い合わせはこちら 0120-47-0473 受付時間:9:00-17:00
いらっしゃいませ ゲストさん

トップページ > マッコリ > 生マッコリ「セン」

生マッコリ「セン」

商品画像

平成23年度岩手ふるさと特産品コンクール岩手県知事賞受賞

焼肉・冷麺のお店「ぴょんぴょん舎」がお届けする生マッコリ「セン」は加熱殺菌加工をしない「生」のお酒です。ほのかな酸味と微発泡のさわやかな飲み口はどんな料理とも相性の良い味わいです。主原料となるお米は盛岡市の“お米エコファーマー”第1号に認定された「田鎖農園」の有機栽培米「ひとめぼれ」を100%使用しております。一般的なマッコリ作りに用いられる火入れ低温殺菌法を取り入れず、短期間の低温保存によって鮮度を保つことで、酵母と乳酸菌が生きている状態のまま提供できるよう工夫しております。発泡感や甘み、酸味のバランスが変化し、自分好みの飲み頃を見つけられる、そんな楽しみもあるお酒です。

【イメージ写真】

商品画像
生マッコリ「セン」

◎生マッコリsengに関しまして

「マッコリ」って、そもそもどんなお酒?

マッコリはお米を主な原料とした韓国伝統の発酵アルコール飲料です。
度数は6%ほど。甘味があって飲みやすく、タンパク質やビタミン類も豊富に含まれています。「マッコルダ」(粗く濾したもの)を語源とし、韓国では古くから農作業の合間にノドを潤すために飲んだ事から「農酒(ノンジュ)」とも呼ばれていました。現在では「コリアンライスワイン」とも称され、海外でも幅広く親しまれています。
中でも酵母と乳酸菌が生きたままの生マッコリは、シュワシュワ感や甘み、酸味のバランスが変化し、自分好みの飲み頃を見つける、そんな楽しみもあるお酒です。

「Seng」って、どういう意味?

韓国の言葉で「生」(ナマ)を意味します。ぴょんぴょん舎の生マッコリは、酵母と乳酸菌がボトルの中でも生き続けていますので、その象徴として「Seng」と名付けました。

生マッコリ「Seng」は、どんな原料で、どのようにしてつくられている?

原料となるお米は盛岡市の“お米エコファーマー”第一号に認定された「田鎖農園」産のものを使用しています。生マッコリ「Seng」は、そのお米と麦麹が、酵母と乳酸菌の働きによって成長を助けられながら醸し出されるお酒。
「盛岡手作り村」の醸造所にて、職人の技と、イーハトーヴの澄んだ空気、清らかな水に育まれて生み出されます。
一般的なマッコリづくりに用いられる火入れ低温殺菌法を取り入れず、短期間の低温保存によって鮮度を保つことで、生きている状態のまま提供できるように工夫しました。

「ウィハヨー」を合言葉に、乾杯しましょう。

「ウィハヨー」とは、韓国の言葉で「〜のために乾杯しましょう」という意味です。お祝い事や、互いの労をねぎらう時などに、声高らかに「ウィハヨー」と口にする姿は、韓国ではおなじみの光景です。

ご注文は下記から

生マッコリ「セン」

生マッコリ「セン」

商品番号 makkolli001

972円(税込)

[27ポイント進呈 ]

[ 送料パターン 都道府県別通常料金 ]

数量
クール便でお届けします
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

■容量
750ml
■アルコール度数
6%
■アレルギー
小麦
■賞味期限
製造日より30日
■保存方法
要冷蔵(8℃以下)

※未成年者への酒類販売はいたしておりません。

※生マッコリの特性上、ガス抜け専用のキャップを使用しておりますので、長時間の横倒しをされますとキャップのすき間より中身が漏れ出してしまいます。保管及びお持ち歩きの際は必ず立てた状態でお願い致します。

※飲用の際はキャップをナプキンや布で包むようにして、下の澱と上澄みを軽く振って混ぜてからお飲み下さい。

※生マッコリ、「セン」は生のお酒の為、受注生産を行っております。そのため商品の発送までにお時間をいただく場合がございます。予めご了承願います。

※平成27年6月よりお日持ちが長くなっております。